QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ミツクニ
ミツクニ
安中市に生息

2009年11月23日

2012 すご過ぎ!

日曜日にイオンシネマで「2012」を鑑賞。


マヤ文明や他の予言で言い尽くされている、2012年終末説。


日本でも2012年には弥勒の世になるといわれている。


それは、終末なのか、人間の変換のときなのか?

映画では2012年、惑星直列、太陽のフレアによってトリノが地球の電子レンジ現象を引き起こし・・・・・

人類はノアの箱舟を作って、生き延びろうとするが

それは、一握りの人間だけ。


久しぶりに、画面に釘づけ、体は力が入りっぱなしの迫力映画。


しかし、世界の終末には考えさせられる。


あと、2年で世界は終末を迎えるかもしれない。


あなたは、くいのない人生・・・・生きてますか?




おまけ

DVDで「スラムダンク$ミリオネア」を見ました。

こういうストーリーだったとは。

インドのあらゆる意味ですごさを知った。

とにかく、面白い。








同じカテゴリー(映画)の記事画像
アウトレイジ
映画旭川動物園
アルプスの若大将
同じカテゴリー(映画)の記事
 アウトレイジ (2010-06-13 12:49)
 ゼブラクイーン (2010-03-16 10:30)
 アバター・・・惚れてまうやろ。 (2010-01-18 16:13)
 沈まぬ太陽みたよ (2009-11-02 11:57)
 映画旭川動物園 (2009-02-11 18:03)
 アルプスの若大将 (2009-01-14 12:46)
Posted by ミツクニ at 22:47│Comments(1)映画
この記事へのコメント
2012、明日観ようと思ってるところです。
ラストがおもしろいそうですね。
予告を何度も観ましたが、映像がものすごい迫力で
「これは絶対に観よう!」って決めてました(^^ゞ

隊長が言う「すご過ぎ!」を実感したいです(*^_^*)
Posted by かなでかなで at 2009年11月24日 08:15
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
2012 すご過ぎ!
    コメント(1)