QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ミツクニ
ミツクニ
安中市に生息

2009年02月25日

鹿島神宮 序章



グンブロのゆきん子さんのブログを拝見して、神社マニア、鹿島神宮に興味をもたれる方が

意外と多いことや、群馬の遠方からも訪れる方がいるのには驚きました。


実家が鹿島にあり、子供のころより親しんだ鹿島神宮なので

すこし、みなさまへご案内しようと思います。


上記の本は前宮司、東 実氏(とうみのる)が書いたもので、なかなか面白いので

本の内容を参考に紹介しながら、進めたいと思います。


現在の宮司は「鹿島則良氏」歴代宮司を務める鹿島家の七十代目であり、

宮司家七十代にも、書ききれない歴史がある。

権宮司(副宮司)に上記の東氏のご子息、東俊二郎がおられる。



みな、気さくな人ばかりなので、神宮で会う機会があれば

群馬から来たことを伝えてみてください。

遠方からの参拝者に喜んで、お話を聞くチャンスに恵まれるかもしれません。

地元の氏子ですと、冠婚葬祭、や祈祷の際にお酒を酌み交わすことがよくあります。



鹿島神宮お神酒



ご祈祷の際にいただける特別の御札。



交通安全のステッカー、現代ならでは

鹿島アントラーズのアントラは「鹿の枝角」という意味

何で鹿なのかって、鹿島神宮の鹿は神様の使いだから、

その話はまた後で。







同じカテゴリー(鹿島神宮)の記事画像
初詣(鹿島神宮)
水郷潮来 愛友酒造
霰降り 鹿島の神を 祈りつつ
鹿島神宮 宮中から境内
鹿島への道
同じカテゴリー(鹿島神宮)の記事
 初詣(鹿島神宮) (2010-01-04 11:44)
 水郷潮来 愛友酒造 (2009-04-06 16:00)
 霰降り 鹿島の神を 祈りつつ (2009-03-30 12:58)
 鹿島神宮 宮中から境内 (2009-03-05 18:14)
 鹿島への道 (2009-02-28 17:34)
この記事へのコメント
連れてってくださ〜い!

やっぱり、香取神宮さんとはアレなんですか?
Posted by 乙春 at 2009年02月26日 10:32
そうです。アレです。
その話はまた、書きます。
Posted by mitukuni at 2009年02月26日 11:15
ホント、よいところでした!鹿島神社^▽^
ゆっくり散策できたので良かったです♪

ゆきん子は全然詳しくはないのですが・・・
なぜか?不思議と神社仏閣には魅かれるものがあります(^Д^*)
Posted by ゆきん子 at 2009年02月27日 18:44
ほんとに遠くまで、ご苦労様でした。
最近、鹿島神宮ファンが増えているようです。
Posted by mitukuni at 2009年02月27日 19:01
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
鹿島神宮 序章
    コメント(4)